2008年11月13日

WBC サムライジャパン

第2回WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)の
原ジャパンの愛称は、サムライジャパンとなったようです。

合わせて代表選手候補48名も決定したそうです。
今回のドリームチームはどうなっているんでしょうかね。
発表が楽しみです。決定したのなら早速教えて欲しいものですが
1月20日発表だそうで、と言っても最終の28名まで絞り込まないと
見えてきませんしね。

原監督の采配が気になるところですが、その采配をサポートする
サムライ・ジャパンのコーチ陣の発表もありました。

山田久志投手コーチに伊東勉総合コーチは、そのまま監督候補に
名前が上がってもよさそうな名前で、山田コーチはイチローも
喜んでいることでしょう。

あと、与田剛投手コーチ、高代延博内野守備走塁コーチに
篠塚・緒方現役巨人軍のコーチ陣です。

高代氏はコーチとしての手腕も高いそうで、今回は
北京オリンピックで仲良し組閣が批判されたせいか、
バランスよく人選されています。

第1回のWBCでは、コーチ陣と選手の間である種の距離感が
最後まで縮まらなかったそうですが、そんなもの優勝してしまえば
どうでもいいことですよね。

今回もまた熱いイチロー選手はじめ、ドリームチームの活躍が
楽しみです。

屈辱と歓喜と真実と―“報道されなかった”王ジャパン121日間の舞台裏




banner2.gif
人気ブログランキングへ

posted by 木似 なる at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。