2008年10月09日

漢検こと漢字検定

ネットで最も検索される検定は、漢検こと漢字検定だそうです。

漢字検定は年に3回の日程で行われますが、
平成20年度の2回目の試験日は今月の26日です。

ただ試験の申し込みが1ヶ月ほど前で、今回は9月29日ですので
今からの受験は無理です。

もちろん受かれば通るものでもありませんので、
受験勉強が大事になってきますが、就職前の学生さんや仕事で必要
だとかの強い動機が無い場合は、ガチンコで勉強するのも
気が引けます。

そこで、任天堂DSを使って勉強するのもいいかもしれません。

任天堂DSを持っていない場合は、パソコンでゲーム感覚でできる
漢検ソフトがありますので、そちらでもいいかもしれません。

問題は1級、準1級、2級、準2級から10級まで。

10級は小学校1年生程度で、5級が小学校6年生程度と上っていき
4級が中学2年程度、3級が中学卒業程度、準2級が高校在学程度、
2級が高校卒業程度、準1級大学一般程度で漢字3000字程度、
1級が大学一般程度で漢字6000字程度だそうですが、

準1級や1級レベルになれば、ほとんど漢字マニアのレベルだそうで
2級程度で一般常識はカバーできるそうです。

会場は全国主要都市で隈なくやっています。
四国4県でもそれぞれやっていますので、
チャリで会場まで行けそうです(笑)




posted by 木似 なる at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107810067

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。