2008年10月08日

ソフトバンク ホワイトプランで更に実質0円携帯

今日のニュースによると、ソフトバンクが携帯電話契約数で
3半期連続首位だそうです。

3半期ということは、去年の4月から首位をキープしている
わけですね。私がソフトバンクに変えたのは、去年の8月で
そのころから何ヶ月連続首位おめでとうーという広告はありました。

やはりホワイトプランの基本料が980円で、
ソフトバンク同士1時から21時まで通話無料は大きいですよね。

私は家族で変えましたので、家族のソフトバンク同士なら
24時間通話無料です。



更に、私が使っている707SCUは厚さ11ミリと激薄で
ワード・エクセル・パワーポイントも見られる優れもので
本体価格実質0円です。

月額基本料が980円で、携帯電話本体価格が0円!!

すごすぎです。携帯電話といえば、電話にメール・ネット、
写真・動画撮影、動画・音楽鑑賞、メモ帖、計算機、
ワード・エクセル・パワーポイントと。

これだけ機能がそろったハイテク機器が0円ですからね。
何かソフトバンクに申し訳ない気持ちになります。

その代わりホワイトプランは2年間契約を続けなければいけません。

実質0円というのは、契約して2年間月額基本料980円が
本体価格代に当てられ、月額基本料を2年間無料にする
というところからきています。

ですので契約して2年間の間に、水没や故障で機種変更する場合は
故障した機種の残金と、新機種の代金と2重払いになります。

私の場合は、残り10ヶ月携帯が無事であれば実質0円達成
ということになります。月々200円ほどの保険をかけるという手
もあるんですけどね。それでは、ホワイトプランで安さを追求
する意味が無くなりますので、私は携帯のメールやネットも
契約していないという、ドケチぶりです(笑)





posted by 木似 なる at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107758755

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。