2008年11月07日

下げ相場でも安心な株主優待取得法

吉野家の株主優待券が届きました。

画像-0067.jpg

2月末と8月末に権利が確定して、3ヵ月後に届きます。
株主優待券が入った、太っちょの封筒。
何か、投資家の夢でもつまっているかのようです。

何せ、牛丼をただでご馳走してもらえるわけですからね!!

とはいえ、ほとんどの人が株主優待投資をやりたがらないのは
値下がり損が怖いからですよね。
実際吉野家も、この1年で株価が半分になっていますし、
最近の歴史に残る暴落振りでは、まず株の買い持ちなどしたくは
ありません。

そこで吉野家さんには申し訳ないのですが、クロス取引が有効です。

株主優待の権利確定の前の日に、(吉野家の場合は2月と8月の
最終営業日の4営業日前)寄り前の成行で、現物取引の買いと
信用取引の売りを同時に注文しておけば、同値で約定しますので
これで、権利確定日に急騰しようが、急落しようが問題ありません。

株主優待券だけ頂いて、翌日に自分の買い注文と売り注文を
約定させる現渡しで決済します。

私は、IDO証券で信用取引手数料無料キャンペーン中でしたので、
現物取引の手数料472円で株主優待3000円分ゲットできました。

ただ、人気化すると逆日歩が数百円つくときもありますので
そのへんのリスクはあります。

吉野家の冷凍牛丼の具は
おうちでいつでも吉野家の牛丼

すき家の牛丼なら数年で元がとれて、
そのときの株価がそのまま利益に
株主優待投資 すき家のゼンショー




banner2.gif
人気ブログランキングへ






posted by 木似 なる at 20:37| Comment(6) | TrackBack(0) | 株式・FX投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

韓国釜山 激安旅行計画

韓国釜山まで往復15.156円で行けるんですね。

博多から釜山まで、BEETLE(ビートル)というJR九州高速船で
時速80キロでかっ飛ばし、3時間弱で韓国到着です!!

1便が8時半出発で、11時半には着きます。

しかも、今月と来月の平日なら「超ビートルスペシャル
ビートル往復1万円」というキャンペーンを実施していますので
円高ウォン安の今が狙い目です。

ですので、再来週出発で早速予約しました。

往復15.156円の内訳ですが、往復の船代が1万円。
燃油特別付加運賃が博多で2000円、釜山で30000ウォン。
港湾施設使用料が博多で500円、釜山で3200ウォン。
(1ウォン0.08円で)

手荷物料金は、リュックや肩掛けかばんを除いて、2つまで無料。
3つ目が1400円。4つ目は持ち込み出来ないそうです。

あとホテルは、ビートルのターミナルから歩いていける距離で
しかも釜山の中心部と好立地ながら、何と1泊2700円ですので
2泊しても、韓国までの交通費宿代合わせて20.500円ほど
となりました。

ただ、パスポート取得費用10年で16000円と、博多までの交通費
1万円ほどが掛かりますので、こちらの方が高いのが笑えます。




banner2.gif
人気ブログランキングへ







posted by 木似 なる at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。